Home

ポリオワクチン 歴史 1961年

協議会は 臨床 病理 製造検定の部会からな り 当初は3年計画で 生ワクチンの小規模接種 による安全性と有効性を確かめる臨床部会(高津 忠夫部会長)の研究からスタートした 1961年2月 Sabin博士の斡旋でファイザー社 の単味ワクチンが. ワクチンによるポリオ 昭和39年からは、国内メーカーの生産施設の完成に合わせて、充分な実証もされないままこの年なかば強引にも国産の生ワクチンに切り替えられました。現在の予防接種の副反応の患者の数にくらべても、多くの子どもがポリオになったり、副反応で亡くなったりしてい. 1 1961年6月16日『読売新聞』。 2 なお、現在は注射による不活性化ワクチンの接種に切り替えられている。 3 1961年5月12日『読売新聞』夕刊 ポリオワクチンの緊急輸入は結果的には大成功でしたが、ワクチンに限らず医療には一定のリスクがあります。たとえば、海外では標準であるMMR.

1961年日本がポリオワクチンを輸入した国は?【ニュース検定】答えと解説池上彰 PDF. PDF. 母体の抗体もまたを通過し、新生児を生後2~3ヶ月に渡りポリオ感染から保護するを与える。 Nex 日本では明治維新以来5度目の流行が1960年に北海道中央部から始まっていた。 1961年6月には流行の中心地は九州に移り、この年の発症者が1,000人を超え、このままだと年末には4,000人になると予測された 経口ポリオワクチン接種 ポリオ感染後下肢麻痺 1961年のポリオ流行初期に、 当時の古井厚生大臣の英断で、 ソ連とカナダよりポリオワクチンを 緊急輸入し、感染拡大を防いだ 1970年時点でポリオを制御 できていたのは、日本を含め 5. 日本におけるポリオは、1940年代頃から全国各地で流行がみられ、1960年には北海道を中心に5,000名以上の患者が発生する大流行となりました。 そのため1961年に生ポリオワクチンを緊急輸入し、一斉に投与することによって流行は急速に終息しました

この危険な病気は、脊髄の灰白質に炎症を起こして、手足の麻痺を引き起こし、さらには死に至り得る。 日本ではポリオワクチンが待望されており、1961年の夏に、1300万回分がソ連から輸入された 1955年4月12日、トーマス・フランシス・ジュニアによって不活性化した(死んだ)ポリオウイルスを注射したと、世界中に公式に発表され 、 アルバート・サビン によって開発された経口 生ワクチン は、ポリオウイルスを弱毒化したものが使用された 生ワクチンでポリオを根絶 その結果、日本政府は1961年にソ連(当時)とカナダから生ワクチンを空輸しました 日本でも、1961年にはポリオ(急性灰白髄炎・きゅうせいかいはくずいえん)の国内駆除を成功させています。 そんななか、予防接種以外に有効な予防手段が発見されたため、 腸チフス ・ パラチフス は1970年に対象疾病から除外されるという変化もありました

ポリオワクチンの歴

  1. ポリオの予防ワクチンは、1953年にアメリカのJonas Salk博士によって開発された不活化ワクチン(以下、ソークワクチン)が最初である。 1955年にアメリカで許可され、接種が開始されると罹患率が減少した。 (今村 1958; 松田ほか 1961)
  2. Ⅰ. 1961年夏 1. ポリオ騒動 私が大学2 年生の時であった。1961年、日本で はポリオが社会的大問題になっていた。NHK TVは 毎日、その日に判明した新たなポリオ患者数を定時 のニュースで流していた。ワクチン接種を求める声
  3. 1961年の春には国産のポリオワクチンが完成し普及する予定でしたが、残念なことに3月になってから期待した国産ポリオワクチンが十分な予防効果がないことが判明したのです
  4. 仮にワクチンに効果があったとしても、やはり1960年にポリオが流行したことに違和感を感じます。衛生状態が「ポリオ」の流行に関与しているとは思えないからです。 では、一体「ポリオ」が流行した原因はなんだったのでしょうか

1961年には輸入生ワクチンの緊急投与が行われ、1963年からは定期接種が始まった。その結果、ポリオ患者は激減し、現在までほぼ完全に制圧されている(図1)。わが国ではポリオ生ワクチンは2回接種で、春と秋に一斉投与方式 予防接種によってポリオの大流行を防ぐことができました。 日本では、1960(昭和35)年に、ポリオ患者の数が5千人を超え、かつてない大流行となりましたが、生ポリオワクチンの導入により、流行はおさまりました 予防接種の起源は、紀元前200年頃の古代中国にあるとも、紀元1000年頃のインドにあるともいわれており、非常に長い歴史があります。 現代のワクチンにつながる歴史としては、1718年、在イスタンブール ( 現 トルコ)・イギリス大使の妻であったメアリー・モンターギュ夫人が、トルコ人の.

60年前のポリオ騒動で考える感染症対策のディレンマ-新型

ワクチン緊急輸入の大きな決断 60年前のポリオ流行:朝日新聞

ロータリーでは、職業や市民のリーダーが会員となり、地元や世界の問題に取り組んでいます。ポリオの根絶は、長年にわたってロータリー会員が力を注いでいる活動です。パートナー団体とともに、私たちは122カ国、世界25万人以上の子どもにポリオ予防接種を行ってきました 昭和36年(1961): ポリオワクチンの追加 昭和45年(1970): 腸チフス,パラチフスを定期接種対象ワクチンから削除 種痘禍 1968 DPT 禍 1974 MMR スキャンダル 1993 JEV―ADEM 2005 ワクチンに対する不信感 昭和51年 定期接種. 世界ポリオ根絶イニシアティブの現状と展望 (7) Vol. 47 No. 1 7 後,1988年のWHO総会では次なる感染症根絶 の目標として,「2000年までにポリオの根絶」を 決議した3).これを受け,WHOのほかに『国際連 合児童基金(Unite サリドマイド事件の概要と 被害者の今 公益財団法人いしずえ (サリドマイド福祉センター) 佐藤嗣道 薬害根絶デー サリドマイド薬害事件 (1957-62 ) サリドマイドは 1950 年代末から 60 年代初めに、世界 の40 カ国以上で販売された鎮静・催眠薬です

Video: 13.「ワクチン開発の歴史に学ぶ」 一般社団法人 予防衛生協

ポリオの歴史 - Wikipedi

  1. 1961年7月、ガガーリン、イギリスで大歓迎(動画) ロシア弱体化という願望 & 1960年ポリオ問題 123便:民営化&バブル期には静かだっ
  2. ポリオ発生の歴史 October 3 2020 1916年以降、夏ごとに国内のどこかでポリオの流行が出現し、1940年代と1950年代が最も深刻だった 1 1949年の流行では、アメリカ合衆国で2720人の死者が発生し、カナダとイギリスでも4万2173件の感染症例が報告され
  3. ワクチンと副作用の歴史 しかし、ワクチン副反応は切っても切れない関係にあることはよく知られている。過去には拙速に開発、接種を進め、大.
  4. 戦後昭和史 - 昭和36年の出来事・1961年の出来事 昭和36年(1961) 戦後昭和史 > 昭和36年(1961) 出来事 01/01 裏日本に豪雪。国鉄ダイヤ大混乱。 02/01 右翼少年が中央公論社・嶋中社長宅を襲い家人2人を殺傷(嶋中事件)。.
  5. ポリオとは ポリオワクチンの歴史.かつて日本でも流行したが、1961年に旧ソ連とカナダ からワクチンが緊急輸入され、発症者が激減した。一般的にワクチンには、毒性 の弱い病原体を原料にした「生ワクチン」と、死滅した病原体やその一部などを.

日本の予防接種の歴史(各ワクチン) - 国際医療について考え

  1. 1961年でポリオワクチン1300万人に1ヶ月 29 Aug 202
  2. しかし、1961年にポリオ生ワクチンが登場し、全国で集団接種が開始されて以降、患者数が激減しています。日本国内では1980年に1人の発症があったのを最後に、この病気を新たに発症された方は確認されていないといわれていま
  3. 小児麻痺ワクチン 昭和36年(1961年) 小児麻痺は19世紀後半から世界各地で流行したウイルス性疾患である。この病気はポリオウイルスの感染によるもので、欧米では「ポリオ」(急性灰白髄炎)と呼ばれ、人々から恐れられていた。ポリオとはギリシャ語で灰色を意味する言葉で、ウイルスが.
  4. 経口ポリオワクチン接種 ポリオ感染後下肢麻痺 1961年のポリオ流行初期に、 当時の古井厚生大臣の英断で、 ソ連とカナダよりポリオワクチンを 緊急輸入し、感染拡大を防いだ 1970年時点でポリオを制御 できていたのは、日本を含め 数カ
  5. 生ワクチン(経口) 2012年8月まで定期接種 ポリオ(小児まひ、急性灰白髄炎)を予防するワクチンには、口から飲む(経口)生ワクチンと注射の不活化ワクチンの2種類があります。 日本の定期接種には生ワクチン(経口)のポリオワクチンが指定されていましたが、2012年9月からは注射の不活.
  6. 我が国におけるポリオの発生は、明治以来相当数の発生があったようであるが、患者数としてとらえられるようになったのは終戦後からである。昭和35年には大流行があり、全国で6,500人に達する患者が報告された。このときには我が国では生ワクチンが製品として認可されておらず、昭和36年.

ポリオワクチンの登場は1950年代半ばで、当初は、死んだ病原体やその成分のみを使用した 不活化ワクチン (IPV) が支持されました ポリオ (急性灰白髄炎) とワクチンの話2 - ポリオの歴史 2017. 4. 10 カテゴリー: 予防接種 ポリオと思 10月24日は「世界ポリオデー」ポリオ根絶に向けた歴史に学ぶ、感染症とワクチン ~私たちは、新型コロナウイルス感染症とどう向き合うか~ アフリカの野生株根絶とポリオの減少 ポリオ(急性灰白髄炎)は非常に感染性の高い病気であり、 5 歳未満の子どもが感染しやすく、日本では「小児. ポリオ(急性灰白髄炎・小児麻痺)とは. (IDWR 2001年第26号) 1980年に世界保健機関(WHO)により根絶宣言が 出された天然痘に続いて、WHOが根絶のために各国と協力して対策を強化している疾患である。. 2000年に予定していた世界的な根絶宣言は延期せざるを. 政府や国会に、ポリオワクチンの輸入を訴えた母親たち=1961年5月14日撮影 理解してから接種する--「ワクチン」の本当の意味と効果【40.

1961 年 ポリオ ワクチン ポリオの歴

ワクチンの歴史 6月9 日 13時43分 いまや、ニュースで「ワクチン」という言葉を聞かない日はないですよね。そのワクチンの起源について問う入試. 日本大百科全書(ニッポニカ) - セービンの用語解説 - アメリカのウイルス学者、医学者。当時ロシア領であったポーランドのビャウィストクに生まれ、1921年両親とともにアメリカに渡り、のち市民権を得た。ニューヨーク大学に学び、1931年学位を取得 ポリオ(急性外白髄炎・小児まひ)について 2018.06.01 定期接種 不活化ワクチン 小児 渡航者 ポリオ(急性外白髄炎・小児まひ)とは ポリオウイルスの感染によってヒトのみに生じる感染症です。症状が出た場合は麻痺などの. 年齢別予防接種早見表 長引く咳 食中毒と腸管出血性大腸菌O157 レジオネラ感染症 急増する梅毒 麻疹(はしか)予防接種をしっかり受けましょう! その感染症、学校や職場で、何日休む必要があるの? ピロリ菌感染症 胃がんは感染症. 私は、ポリオについてお話をしたのですが、ポリオの日本の歴史みたいなことを中心にして喋りました。今も、ポリオワクチンは4種混合ワクチンの中に入っています。日本では、最後の患者さんが発生してからずいぶん久しくなります。現役

生ワクチン1,300万人分緊急輸入 - RK406 My Hobbie

  1. 詳細 今年も大流行の兆しを見せるポリオ(小児まひ)。厚生省は今年から3歳未満の子供にワクチン接種を義務づけるなど対策を立てたが、患者は福岡・熊本を中心に増え始めた。NHKはポリオ班を作って全国的なキャンペーンを始めたものの肝心のワクチンが不足
  2. ポリオワクチン. ポリオ(急性灰白髄炎、小児麻痺)は、ポリオウイルスが脊髄の一部に入り込み、主に手や足に麻痺を起こす病気です。. ウイルスが口から入って腸の中で増えることで感染します。. 紀元前から人類を苦しめている病気ですが、日本では1950.
  3. ポリオに関する記録映画やテレビ番組制作に長年携わってきた真々田弘氏は、今の不活化ワクチンをめぐる動きは1961年、日本で起きた野生株.
  4. ワクチンの有害事象と副反応 有害事象:因果関係の有無を問わずワクチン接種後 に生じたあらゆる好ましくない出来事 偶然の事象も含まれる 副反応*:ワクチン接種に伴う、免疫の付与以外の反 応 *一般的に薬剤の場合は、投与した化学物質による期待される作用以外の作
  5. ポリオ ワクチン。 ポリオワクチンの歴史 海外安全ホームページ: 広域情報 SV40は1955〜1963年の間、不活性ワクチンの副作用 蓄積 として発見された。 4~8%は軽症であり、発熱、風邪のような症状や胃腸症状(咽頭痛、咳 7 なの.

5~6歳(年長さん)の予防接種にはポリオワクチンの追加をお勧めします インドで追放されたビル・ゲイツ: 属国離脱への道 ポリオとポリオワクチンの基礎知識|厚生労働省 「ポリオ(小児麻痺)」の正体はワクチンの副作用だった 生ポリオワクチン接種後のVAPP(麻痺)が問題となり、翌年、不活化ポリオワクチンへと変更された。 平成25年 (2013) 風しんの流行が過去最大ペースで広がる。 子宮頸がんワクチン接種後、慢性疼痛を訴える症例の報告を受け、積 疫学 ポリオは紀元前から存在し、全世界に普遍的にみられた疾患で、患者の糞便(ふんべん)が感染源となっておもに経口感染し、ウイルスは下水中に容易にみいだされた。日本でもポリオ生(なま)ワクチンの使用前までは毎年2000~3000人の届出患者があり、欧米では学童期に多発したが、日本で.

ポリオの歴史 もっと知りたいポリ

  1. ポリオワクチンに関するQ&A(平成30年1月29日更新) ポリオとポリオワクチンについて 問 1. ポリオってどんな病気ですか? 問 2. 日本ではもうポリオは発生していないのに、ポリオワクチンの接種が必要なのですか? 問 3. 生ワクチン(経口) 2012年8月まで定期接種 ポリオ(小児まひ、急性灰白.
  2. ポリオ友の会東海は、愛知・岐阜・三重・静岡・北陸地区の ポリオ(脊髄性小児麻痺)経験者達で組織している会です。 幼くしてポリオに感染し、手足に麻痺が残り、40年50年と 頑張って人生を歩んできた私達に、突然PPS(ポストポリ
  3. ポリオワクチン(英: polio vaccine )とは、ポリオウイルスの感染によって発症する、主として片側性の急性弛緩性麻痺(aute flaccid paralysis:AFP)や、急性灰白髄炎(もしくは脊髄性小児麻痺)を疾患した人、およびポリオウイルスによる.
  4. 1961年の春には九州で流行がはじまり、6月初旬には800人を超える患者さんが出てしまいました。国産ワクチンの製造も不十分であり、生ワクチンの信頼性も不十分でした。しかし、急増するポリオ患者数に対して、当時の古井厚生大臣

ポリオワクチンから始まり、現在の漢方・中医学に至るイスクラ産業の歴史をご紹介しています。 社名の由来 ロシアには「燃え上がる火焔も一点の火花から」という諺があります。 また、中国には「星火燎原(きらめく星ほどの小さな炎が、野原を焼く)」という言葉があります 当初、「プラス」はポリオワクチンとともに投与されていたほかのワクチンを指していました。現在は、ポリオ撲滅の取り組みにより築かれたインフラやファンドレイジングとアドボカシーのノウハウを、他の疾病対策に生かしていくことも意味して

ポリオとは? ポリオ(または急性灰白隨炎)は、主に5歳未満の子どもが罹患する可能性があり、身体まひや、時には死にいたることもある感染性疾患です。ウイルスは典型的に汚染された水を介し、人から人へ伝搬し、神経系を攻撃します 接種スケジュール 定期接種として生後1歳までに3回、2歳までに4回目を接種し、 任意接種として就学前に5回目の接種が推奨されています ※1。 定期接種 定期接種としてポリオワクチンの接種が定められている年齢は、生後3ヵ月から90ヵ月(7歳6ヵ月)までです

2011 ポリオ生ワクチン接種後の 痺事例 2011 Hib と肺炎球菌ワクチン同時接種後死亡事案 2005 日本脳炎ワクチン積極的勧奨差し控え 1994 生ワクチンのゼラチンアレルギーが問題 1993 MMR 、無菌性髄膜炎訴訟が相次ぎ中止

ソ連が日本にポリオワクチンを提供:アメリカで開発されソ連

不活化ポリオワクチンがなぜ「皮下注射のみ」とされてしまったのかについてはまったく不明なのですが、HPVワクチンのサーバリックス及び. ナイジェリア北西部カノでポリオのワクチン接種を受ける子ども(2017年4月22日撮影、資料写真)。 【8月26日 AFP】世界保健機関(WHO)は25日. イベント名. ポリオ根絶チャリティークラシックカーラリー. 開催日程. 2021年10月24日(日). AM7:00受付開始/AM8:30 Start. ※時間は多少前後する場合がございます. 開催場所. さいたま市 川越市 秩父市 付近. 参加資格車両 記事 Ryan Hyland 「アフリカ地域における野生型ポリオウイルスの根絶」という公衆衛生上の歴史的な快挙から1年。ロータリーは、世界ポリオ根絶推進活動(GPEI)のパートナー団体とともにこの節目を祝いました。 8月25日に開かれたWHOアフリカ地域委員会では、1周年を祝うとともに、世界全体の.

疫病の歴史を調べるにつれ、ますますそう感じている。 感染症対策は着実に進んでいる。天然痘は1980年に撲滅された。ポリオは、今年8月、アフリカからの撲滅が宣言された。しかし、新型コロナを始め、感染症はこれからも生ま ポリオ・ワクチン(1953年) アメリカ合衆国の医学者、ジョナス・ソークはそれまで不治の病とされていたポリオのワクチンを長年にわたる臨床. ポリオの歴史 | もっと知りたいポリオ ポリオはワクチンが開発されるまで世界各地で流行していました。 ポリオは古くから人類に存在していた感染症であったと考えられています。古代エジプトの壁画や、縄文時代.

1952年、最初のポリオワクチンは、 ジョナス・ソーク によって HeLa細胞 株に使用された臨床が初の試みとされている ポリオは現時点で発症後に有効な治療法は確立されていません そのため、基本的にはワクチンによる予防することしかできません ジョナス・ソークによりワクチン開発・研究が. 「我が国における予防接種の歴史」を振り返ると、強制的な予防接種が始まったのは1948年。日本が敗戦してGHQに占領統治されていた真っ只中。1948年生まれの人は、ナチュラル・ボーン・ワクチン・ベイビー元年ですから、現在65歳の団塊世代 ワクチンの歴史 1798年、イギリスの開業医 エドワード・ジェンナー は牛痘(牛がかかる天然痘)を用いた天然痘予防の論文を報告しました。これが、科学的に記録されている人類史上、初めてのワクチンです。その後、おおよそ100年が. 人類が地球上から撲滅できた最初の、そして現在のところ唯一の感染症は天然痘です。日本における最後の天然痘の患者の発生は1974年、世界では.

ポリオワクチン - Wikipedi

「コロナワクチン接種者の寿命は長くて3年」元ファイザー副社長マイケル・イードン氏の命懸けの告発 元ファイザーの副社長マイケル・イードン氏は、コロナワクチンの危険性や、人口削減計画が実際に行われている現状について、命懸けの訴えを続けています 同ワクチン採用以来11年で英国からポリオは撲滅され、1958年から2018年の間で1万人が救命されたと見られる。 経口避妊薬(1961年発売)

入り口 - ポリオの会のご案内 - ポリオワクチンについて 情報資料集 - 最新ポリオニュース・情報 - ポリオの会は、ポリオ体験者やご家族、医療関係者、応援して下さる方々の集まりで、 体験者同士の情報交換を主な目的にしています。 ポリオの会では、会報の発行や、定期的な「集まりの会. 子ども食堂プロジェクト. エコキャップ推進協会では、ご家族の帰りが遅く食事を満足に食べられない子どもたちに食事を提供する「子ども食堂プロジェクト」を実施しています。. 当会が実際に「子ども食堂」を運営してみて、問題点がいくつか見えてき. 【ポリオワクチンの歴史再び】ロシア製ワクチン「スプートニクV」日本も導入か 安価で英医学有力誌 も効能認める [和三盆 ] 元スレ 1 :和三盆 :2021/02/28(日) 17:36:10.75 ID:MRsT/1/I9.net 東スポ 昨年8月、ロシアで80.

ワクチンの歴史に詳しいルネ・ナヘラ博士によりますと、アメリカでは今から60年以上前の1950年代の初めに、当時、流行していたポリオ対策の. ポリオ根絶計画 我が国のJICAを通じた協力により全国一斉投与用経口ポリオ・ワクチンが供与され、97年の発生例を最後として、2000年10月にWHOにより西太平洋地域からのポリオ根絶が宣言された。 関連情報へのリン

1961年日本がポリオワクチンを輸入した国は?【ニュース検定

については,1960~1961年(S35~36)に かけて,わ が国で大流行し,大 きな 社会問題となったが,こ の流行をなんとか食止めようとする,母 親達等を中心 とする運動によって導入された,生 ワクチンによる予防接種の普及によって 中国で不正ワクチンの問題が広がる中、中国のネットユーザーの間で「80~90年代に日本が中国の子どもにワクチンを支援していた」という情報が. 1961年、ケネディ大統領は100名の軍事顧問団を派遣し、62年には1万6千人に膨れ上がった。 その後、ジョンソン大統領は、1964年の トンキン湾事件 (アメリカの駆逐艦がトンキン湾で北ベトナムの魚雷攻撃を受けたという嘘の説明)をきっかけに、 1965年 から本格的な 北爆 (北ベトナム爆撃)を. ポリオの会は、このたびのドイツ西部・ベルギー東部大洪水災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。 ポリオの会は、2019年にドイツの整形外科医アクセル・リュッツ先生をお招きし、東京都内で講演会を開催しました したがって、ポリオワクチン接種が死亡率の低下と大きく関係していることは疑わしいです。 (中略) 英国では、ポリオによる死亡率の大幅な低下は1950年から1956年の間に発生しましたが、それでも 広範囲にわたるワクチン接種が開始される2年前 です

日本における予防接種の歴史―日本はワクチン後進国

たった一本のワクチンで助かる命がある。毎年、150万人の子どもたちが、ワクチンがあれば防げる病気で命を奪われています。世界の子どもの命を守るため、ユニセフ募金にご協力ください COVID-19(2019年-コロナウイルス感染症)のワクチン開発が同時並行的に進められているが、問題が浮上している。アストラゼネカとオックスフォード大学が共同で開発したワクチンの治験に参加していたブラジル人が死亡したと伝えられているほか、ジョンソン・アンド・ジョンソンのワクチン.

ポリオ生ワクチン獲得運動に見いだされる社会的な意義

ポリオ撲滅活動の開始から30年。ロータリーと世界ポリオ撲滅推進活動(GPEI)のパートナー団体は、各地域での進展や数々の課題を経ながら、「ポリオのない世界」の実現に限りなく近づいています。 米国フィラデルフィアのCollege of Physicians of Philadelphiaで水曜日に開かれたロータリーの第6回. ポリオワクチンを1回も受けていない方 4回(初回3回、追加1回) 生ポリオワクチンを1回受けた方 3回(初回2回、追加1回) 任意で不活化ポリオワクチンを受けた方 合計4回となるよう残りを接種 生ポリオワクチンを2回受けた方 接種の必要は. ポリオワクチンの接種、種類、副作用 (2ページ目) 麻痺を起こしてしまうポリオの予防で重要なのが予防接種です。ポリオウイルスワクチンの種類と効果、副作用について説明したいと思います。ポリオワクチンは、世界からポリオを根絶するためにも必要なワクチンです

経口ポリオワクチン(OPV)については、2016年5月1日までは3価OPV(tOPV)を使用し、2016年5月1日からは2価OPV(bOPV)を使用します。2016年5月1日以降は、tOPVを使用しません。 表2.中国(中華人民共和国)のこどもの. 1961年 ポリオワクチンの 輸入 先 協議会は 臨床 病理 製造検定の部会からな り 当初は3年計画で 生ワクチンの小規模接種 による安全性と有効性を確かめる臨床部会(高津 忠夫部会長)の研究からスタートした 1961年2月 Sabin博士の斡旋でファイザー社 の単味ワクチンが インフルエンザの流行の歴史 人での流行の歴史は、1900年のH3N8型、1918年のn1h1型(スペイン風邪)、1957年のh2n2型(アジア風邪)、196 【ポリオ根絶にみる、ワクチン行政】 知人からポリオ感染症根絶の歴史を記録したyou tube動画を教えてもらいましたが、50分の内容ですが10分ごとの区切られており、一気観しました。 今こそ示唆に富む内容だったので、少し解説を加えて紹介します ポリオ生ワクチン研究報告 [65] ・ 目次 ・ I この報告の目的とあらまし/p1 ・ II はしがき/p2 ・ 1. 生ワク開発の歴史/p2 ・ 2. 日本における生ワク導入の経過/p3 ・ 3. 協議会の誕生/p3 ・ 4. 各部会の活動経過/p8 ・ III 研究の方法と材料.